洋邦問わず自分の好きな音楽(主にギターロック)の話題を中心に、興味のあることや日々の由無し事、たわ言などを綴っとります。ゆるく。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
珍 NG & RARE TRACKS / NUMBER GIRL
B000BRWJ9M.01.TZZZZZZZ.jpg

またちっとも新しくないレビューを。
これホント寄せ集めみたいな感じで、自主制作テープやデモの音なんかはやっぱヒドイ!
でもファンにとってはたまらないレアな音源が詰まってる。音は悪いけど初期のポップな感じがすごい好きだな。ちょっと恥ずかしい歌詞(タイトルもか)の「おおキャンディ」とか。

個人的には入手困難なコンピ「SUPERNOVA vol.1 UNI」収録の2曲が聴けるのが嬉しい。
「SAMURAI」はライブは聴いたことあるけど、スタジオ録音の音が聴いてみたかったし、何と言っても「ウェイ?」。DVDの映像作品集で初めて聴いて「めちゃくちゃカッコいい!」と思って、すごい聴きたかったんだよな。この曲って初期の集大成的な曲と言っても過言ではないと思うんだけど・・・自分だけか。ライブで聴いてみたかったな~。

とか言いつつ、いちばん聴いてるのは「真っ昼間ガール(田渕ひさ子Ver.)」だったりして。
ブリブリの歌い方に”萌え”だ。
スポンサーサイト

テーマ:邦楽CDレビュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。