洋邦問わず自分の好きな音楽(主にギターロック)の話題を中心に、興味のあることや日々の由無し事、たわ言などを綴っとります。ゆるく。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
K / Kula Shaker


祝・再結成!祝・フジロック出演!ということで。

クーラ・シェイカーを初めて知ったのは、ロキノンの輸入盤レビューのコーナー。ファーストシングル「Grateful When You're Dead」のレビューで、やたらと絶賛してたのを覚えてる。
気になって外資系のCDショップを探したけど入手困難で結局買えなかったな。
どうしても音が聴きたくて、そのあと出したシングルの輸入盤とか買ってちょっと失敗。結局「Grateful ・・・」を聴けたのはアルバム出てからだった。

サイケでグルーヴィーでカッコいいバンドだ。オルガンの音がまたいい味出してて、70年代の古き良きハードロックといった感じ。それとギターロック好きとしてはワウの使い方が好きだった。当時あんなにワウを多用するギターを聴いたことがなかったんで、すごく新鮮だった。
とにかくロックバンドとしては最高にカッコいいんで、あんまり宗教的な方向にいかないで欲しかったな。

このあと出した「ハッシュ」のカバーも最高だった。シングル持ってたのに、誰かに貸したまま返ってこねぇ(笑)

ライブも一回観にいったけど演奏しっかりしててめちゃくちゃ良かった!あのギター弾きながら歌うんだもん、クリスピアン器用だわ。
フジでもよっぽど好きなのと重ならなければ観たいと思うが、間違いなく盛り上がるよな~。オアシスに取られたキーボードの人は戻って来るんかね?
スポンサーサイト

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
クーラ・シェイカーかっこいいすね。私も初めて聴いた時はギターがかっこよくて胸がドキドキしたものです。ただ2ndはいまいちで残念でした。
2006/03/22(水) 00:04:45 | URL | stereotype #-[ 編集]
カッコいいっスよね。特にクリスピアンはあんだけ弾きながら歌もうまいし、おまけに男前ときてやがる(笑)
2006/03/22(水) 22:38:59 | URL | ウェイ #bOGfW8IQ[ 編集]
就労ビザと30代,40代の転職
就労ビザとは、海外での就労が認められた人に発給されるビザのこと http://yahoo.sentesag.com/
2008/12/07(日) 22:08:11 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。